gmailのconfidential mode

こんにちは、店長の姉です!

皆さんはEメールはグーグルのgmailを使っていますか? 私はプライベートでも仕事でもgmailです。スマートフォンでもgmailのアプリでメールをチェックしています。

アメリカではgmailの他にyahooとoutlookがビッグ3と呼ばれていますが、gmailを使っているのはだいたい60%なのだそうです。

Gmailは2004年に始まり、10年間でアメリカの半分の人以上が使うようになったのは凄いですよね。人数にすると一兆とか!?

今年に入ってからアップデートされ、見た目が少し変わったりしました。その時に新しく使えるようになったのが、confidential mode、日本語でいうと秘密、または内々モードというのでしょうか。 送り主が、期限を設定し、メールを送った後期限になったらメールが消えるという仕組みだそうです。パスコードも設定でき、受け取った人にSMSでパスコードを送ることができるのだそうです。もちろん受け取った人はパスコードを入力しないとメールが読むことができません。

私はまだ試したことがないのですが、confidential modeはスマートフォンのアプリからも設定できるそうです。

吉田店長の写真

監修者
ハナセル店長 吉田

モベルコミュニケーションズ取締役
アメリカ携帯電話業界に20年携わる専門家

小学生の頃に日本を離れた後、海外の大学に進学。海外携帯電話会社に入社し、現在も海外生活を続ける。
2007年、一時帰国の度に感動する日本品質のサービスを米国在住者にお届けしたいという想いから、日本人のためのアメリカ携帯サービス「HanaCell(ハナセル)」を立ち上げる。
コラムでは、一般の方にもわかりやすいアメリカ携帯電話に関する情報や、バイリンガルを活かしたアメリカ生活情報の発信・監修を行っている。

Twitter メディア紹介
グーグル
店長の姉をフォローする
ハナセル店長の日記

コメント