iTunes

こんにちは、店長の姉です!

今週の月曜日、アップル社はiTunesを終了すると発表しました! iTunesは18年も続いていただけに使っている人もたくさんいますよね。私もたくさんの曲がiTunesに入っているのでiTunesがなくなってしまったら曲などはどうしたらいいのか心配になりました。

アップル社は今年の秋に新しいOSを紹介し、OSがアップデートする時にアプリなどもリニューアルとなると言っていて、その時にiTunesでダウンロードした曲などをApple Musicのアプリ、ポッドキャストはApple Podcastへ、ビデオなどはApple TVにそれぞれ移動されるそうなどで、一安心です。

そのままそれぞれのアプリで曲やビデオを購入できるそうですよ。 3つのアプリに別れても今までの機能はそれぞれのアプリで利用できるのでそれほど今と変わりないようです!

 

カテゴリー: 携帯電話の利用について | コメントする

折りたたみ携帯

こんにちは、店長の姉です!

iPhoneが出てからそのデザインが定着し、他社の携帯もiPhoneのように長方形の形をしています。IPhoneもその後ちょっとサイズが大きくなっていったり薄くなったものの、デザインは変わらないですね。

今年は色々な会社から折りたたみの携帯が開発されるそうです! 2月には二つの会社から折りたたみ携帯が発売されると発表になりました。Samsung Galaxy FoldとHuawei Mate Xです。

二つの携帯の開発は残念ながらスムーズにいっていないようで、サムソンの方はスクリーンに問題があり、Huaweiの方はトランプ大統領がアメリカでのビジネスを阻む禁止令を出したのでアメリカでは発売されないかもしれないという状態にあります。

それでももちろんたくさんの人が関心を寄せていますし、とても期待されているようです。サムソンの方は折りたたんであると携帯として機能し、あけるとタブレットのような機能になると言われています。スクリーンには三つのアプリをあけることができるそうです。今月には発売されると言われていますが、いつ発売なのでしょう!? お値段は$2000近くになるそうで、しばらくは持っている人は少ないかもしれませんね。

Huaweiは画面がサムソンより大きく、閉じていても画面が両面に現れるのだそうです。

この二つの会社以外にもソニーやモトローラも開発を進めているそうです。新しい携帯をもうすぐ見ることができそうですね!

カテゴリー: 携帯電話の利用について | コメントする

アメリカで観る!昭和~平成、日本で大ブームだった超人気シリーズ2作品

5月に入り、日本ではついに新時代“令和”に突入しましたね。
アメリカに住んでいると新元号を実感する機会は少ないですが、日本では関連商品やキャンペーンが実施されていたりと、盛り上がっているようです!

さて、毎月1回お届けする、日本語放送チャンネル「米国版ファミリー劇場」の番組紹介。
今月は、アメリカで観ることができる、「かつて日本で大ブームを巻き起こした超人気シリーズ」2作品をご紹介します!

 
1. 「仮面ライダー


(c)石森プロ・東映

まず1作目は、今なお新作シリーズが続き、幅広い世代から絶大な人気を誇る「仮面ライダー」シリーズ。この人気シリーズの記念すべき第1作目、藤岡弘主演の「仮面ライダー」が現在アメリカで放送中です!

仮面ライダーといえば“変身ポーズ”が有名ですが、実はこの変身ポーズ、初代仮面ライダーの中盤から取り入れられたものだと知っていましたか? 
なんでも、主演の藤岡弘がバイク事故で一時降板し、仮面ライダー2号・一文字隼人が登場したことがきっかけで“変身ポーズ”が誕生したとか!
子供向けのイメージがある「仮面ライダー」ですが、個人的には、初代仮面ライダーこそ、大人が楽しめるドラマだと思っています。
改造人間にされてしまった主人公の悲しみ、それでも戦い続けなければいけないという心の葛藤が生み出すシリアスなドラマ性は、現代の仮面ライダーとはまた違う世界観ではないでしょうか?
今なお続く「仮面ライダー」シリーズの“原点”を、アメリカの地で観てみるのも面白そうですね!

 
2. 「あぶない刑事」


(c)セントラル・アーツ

さて、ご紹介するもう1つの作品は、「あぶない刑事」。
1986年にTVドラマ第1作目が放送開始し、名コンビの刑事”タカ“と”ユージ”の破天荒な活躍を描いた刑事ドラマです。

硬派なキャラクターが主役を張ることが多かった当時の刑事ドラマの常識を覆し、スタイリッシュなセリフやコメディ調を全面に出した演出によって、当時爆発的な人気を生んだドラマシリーズ。

この「あぶデカ」の放送当時は、まさにバブルな80年代。
刑事とは思えぬバブリーなDCブランドに身を包んだファッションに憧れ、実際に真似をした「あぶデカ世代」も読者の中には多いのではないでしょうか??

また、「あぶデカ」の魅力は何と言っても、タカ(舘ひろし)とユージ(柴田恭平)のお洒落な掛け合い。二人の織り成す会話のテンポやワードセンスは、従来の刑事モノとは大きく違い、特に女性ファンを多く獲得するきっかけにもなったようです。

「君、花屋の店員に向いてないね 花がかすんじゃうぜ~君の前じゃ。」
「ルーズな奴だなー、女と事件は新しいうちに手を付けろって。」

このようなセリフを、キザでお洒落で格好よく、さらりと言える大人の余裕。
男性の方々には、色々な意味で勉強になるドラマかもしれませんね!笑

以上の2作品は、日本語放送チャンネル「米国版ファミリー劇場」で視聴可能です。
その他にも「科捜研の女」をはじめとしたドラマ作品から「TBSニュース」まで、幅広いジャンルの作品を放送しているようです。
視聴方法や番組情報は、WEBサイトや公式SNSをチェックしてみてください!

公式Webサイト:https://fami-geki.tv
公式Facebook :https://www.facebook.com/us.famigeki/
公式Twitter  :https://twitter.com/fami_geki_us

カテゴリー: 携帯電話とは関係の無いお話 | コメントする

iPhone のアップグレード

こんにちは、店長の姉です!

最近では携帯電話をアップグレード人たちが減っているそうですよ。そういえば私もiPhone 6sを持っていて、アップグレードしようと思っていながらまだいいやと思ってしまっています。iPhone 6sの形、サイズがちょうどよく、好きなこともあります。これ以上大きいと持ちにくいのではないかと思っています。

アップルのiPhoneの売り上げはiPhone 6が出た時がピークで、その後からあまり売れていないみたいです。5年前から、アップグレードをすると割引がなくなったというのもあって、電話は$1,000くらいするのでそのままある携帯を使い続ける人が増えたそうです。

$1,000はさすがにちょっと高いです! 2020年には5Gネットワークがやってくるので、それまで待つ人がいるのでしょうかね。

カテゴリー: 携帯電話の利用について | コメントする

アクティビティ・トラッカー

こんにちは、店長の姉です!

皆さんはフィットネスのツールを使っていますか? そう行ったツールをアクティビティ・トラッカーというそうです。その名の通り、活動と健康状態をトラックしてくれます。

10年前からあるのがFitbitです。今では15種類発売されているそうで、日々の活動をトラックしてくれます。腕時計のように腕につけることもできるタイプやフックが付いていてシャツやズボンにひっかけるタイプもあります。記録されるのが歩数、移動距離、消費カロリー、運動強度や睡眠状態などだそうです。Bluetooth経由でネットやスマホのアプリに記録してくれます。15種類あると選ぶのが楽しそうですね。

そしてアップルウォッチ。フィットネスの記録だけでなく、いろいろな機能が付いていますよね。Apple Watch は携帯電話通信機能を内蔵しているのでiPhoneを家に置いて出かけても、電話をかけたり、メッセージを受け取ったり、音楽をストリーミングすることができます。

フィットネスの機能としてはApple Watchのアプリ、ワークアウト、アクティビティ、ヘルスケア、などがあって、中でも水泳をする時は、平泳ぎか、クロールかなどどんなスタイルの泳ぎをしているのかわかるのだそうです! すごいですね。

最近はなんとFitbitやアップルウォッチとシンクする水筒もあるのだそうです! OZMO SMARTという水筒なのですが、1日でどのくらい水分を取っているか教えてくれるそうですよ。運動をしたあと、どのくらい水分を取ればいいか教えてくれるそうです。

こういったツールを知ると、もっと運動したくなります!

カテゴリー: 携帯電話の利用について | コメントする