折りたたみ携帯

こんにちは、店長の姉です!

iPhoneが出てからそのデザインが定着し、他社の携帯もiPhoneのように長方形の形をしています。IPhoneもその後ちょっとサイズが大きくなっていったり薄くなったものの、デザインは変わらないですね。

今年は色々な会社から折りたたみの携帯が開発されるそうです! 2月には二つの会社から折りたたみ携帯が発売されると発表になりました。Samsung Galaxy FoldとHuawei Mate Xです。

二つの携帯の開発は残念ながらスムーズにいっていないようで、サムソンの方はスクリーンに問題があり、Huaweiの方はトランプ大統領がアメリカでのビジネスを阻む禁止令を出したのでアメリカでは発売されないかもしれないという状態にあります。

それでももちろんたくさんの人が関心を寄せていますし、とても期待されているようです。サムソンの方は折りたたんであると携帯として機能し、あけるとタブレットのような機能になると言われています。スクリーンには三つのアプリをあけることができるそうです。今月には発売されると言われていますが、いつ発売なのでしょう!? お値段は$2000近くになるそうで、しばらくは持っている人は少ないかもしれませんね。

Huaweiは画面がサムソンより大きく、閉じていても画面が両面に現れるのだそうです。

この二つの会社以外にもソニーやモトローラも開発を進めているそうです。新しい携帯をもうすぐ見ることができそうですね!

吉田店長の写真

監修者
ハナセル店長 吉田

モベルコミュニケーションズ取締役
アメリカ携帯電話業界に20年携わる専門家

小学生の頃に日本を離れた後、海外の大学に進学。海外携帯電話会社に入社し、現在も海外生活を続ける。
2007年、一時帰国の度に感動する日本品質のサービスを米国在住者にお届けしたいという想いから、日本人のためのアメリカ携帯サービス「HanaCell(ハナセル)」を立ち上げる。
コラムでは、一般の方にもわかりやすいアメリカ携帯電話に関する情報や、バイリンガルを活かしたアメリカ生活情報の発信・監修を行っている。

Twitter メディア紹介
携帯機種やデバイス
店長の姉をフォローする
ハナセル店長の日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました