はい、iPhone5S, 5CでもHanaCellをご利用いただけます!

夏のピークシーズンも後半に入ってまいりました。HanaCell店長の吉田です。

今月に入ってお問い合わせが一気に殺到しているのが、アップルiPhone5Sと5Cです。
(はい、もちろん、HanaCellアメリカSIMカードで持ち込み可能です。)
カメラ機能のアップグレード、新しい指紋認証センサー、そしてカラフルなデザインなど
進化し続ける、とはこういうことなのでしょうね。
AU、ソフトバンク以外でもドコモでも販売されるようになり、日本でも盛り上がっているようですね!

routing

 

 

 

一方、Samsungが公開していたスマートウォッチ「Samsung Gear」という時計・携帯。アップルがローンチするといわれているスマートウォッチに先駆けたタイミングで、公開となりました。

OB-YU000_0904sa_G_20130904144910

 

ソニーや日産からもスマートウォッチが既に登場していますが、アップルの「Siri」のような音声認識アプリやスマフォとの同期化などが機能が搭載されています。
実際使ってみないと、スマートウォッチのメリットが今一つかめませんが、手首から写真を取ることも可能。
そこからソーシャルにアップできるというのは、Innovationではありますね。
タッチスクリーンにより画面を左右に移動し、様々な機能を呼び起こすスマートウォッチですが、ジョギングには重宝されるアイテムかもしれないですね。

もう一つ使ってみたいと思っているのが、Nokia Lumia 1020です。
夏ごろAT&Tで販売開始となっていますが、あまり売れていないという噂も。
それにしても、41メガピクセルって、すごい!
高画質・ズーム撮影、撮影後の編集・加工も簡単にできるとか?!

吉田店長の写真

監修者
ハナセル店長 吉田

モベルコミュニケーションズ取締役
アメリカ携帯電話業界に20年携わる専門家

小学生の頃に日本を離れた後、海外の大学に進学。海外携帯電話会社に入社し、現在も海外生活を続ける。
2007年、一時帰国の度に感動する日本品質のサービスを米国在住者にお届けしたいという想いから、日本人のためのアメリカ携帯サービス「HanaCell(ハナセル)」を立ち上げる。
コラムでは、一般の方にもわかりやすいアメリカ携帯電話に関する情報や、バイリンガルを活かしたアメリカ生活情報の発信・監修を行っている。

Twitter メディア紹介
アップルハナセルについて
HanaCell 吉田をフォローする
ハナセル店長の日記

コメント

  1. HanaCell 吉田 より:

    「Talk to the Wrist!」とは!ナイスポスターです!

タイトルとURLをコピーしました