ペットのいる人用のアプリ

こんにちは、店長の姉です!

iPhoneに作られているアプリはたくさんありますよね! どんなアプリもある、と言っても過言ではないと思います。

私のある友人は犬を飼っているのですが、先日、わんちゃんの首輪についているあるものを発見しまして、何か、とたずねたところ、GPSで、ワンちゃんが迷子になったときにiPhoneを使ってどこにいるか知ることができるアプリなのだそうです。

Screen Shot 2015-12-16 at 8.38.26 PM

友達のわんちゃんのラナちゃんの首輪についています。

いなくなった時点ですぐどこにいるかわかると便利ですよね!

ゾーンを指定することができるのだそうで、犬がそのゾーンを抜けた時にはiPhoneに知らせてくれるそうですよ。

いろいろなアプリがあるのですが、なかには犬の健康を管理できる機能もあるものもあって、運動量を計算したり、獣医への予約や、薬をいつあげるか、などの情報も管理できるアプリもあるそうです。

他には他の犬とその飼い主さんと友達になれるアプリもあるそうで、どの犬が同じ公園に遊びに来るのかがわかり、また犬の種類、性別、年などでサーチすることができるそうです。

吉田店長の写真

監修者
ハナセル店長 吉田

モベルコミュニケーションズ取締役
アメリカ携帯電話業界に20年携わる専門家

小学生の頃に日本を離れた後、海外の大学に進学。海外携帯電話会社に入社し、現在も海外生活を続ける。
2007年、一時帰国の度に感動する日本品質のサービスを米国在住者にお届けしたいという想いから、日本人のためのアメリカ携帯サービス「HanaCell(ハナセル)」を立ち上げる。
コラムでは、一般の方にもわかりやすいアメリカ携帯電話に関する情報や、バイリンガルを活かしたアメリカ生活情報の発信・監修を行っている。

Twitter メディア紹介
アメリカで便利なアプリ
店長の姉をフォローする
ハナセル店長の日記

コメント