今年の秋ごろ、iPhone5、4インチスクリーン販売ですねー。

スマートフォンと言ったら、やはりiPhoneでしょうか。次のモデルiPhone5がいよいよ秋ごろ販売となりますね。色々なうわさが流れていますが、私も気になっています。企業秘密が中々もれないアップルですが、画像も色々なサイトで出回ってますね。これ、どっかで見たことあるような。。。
新しいiPhoneの予想図

iPhone5でうわさになっている機能:
その①名前が変わる
The New iPadのように、The New iPhone となるのでしょうか。iMacと同じように、バージョン番号は付けていかない方向だとか?

その②スクリーンサイズ
やはりSamsung Galaxyシリーズが気になりますよね。この前、手にしてみましたが、本当にきれい。次のiPhoneも4インチスクリーンになるとか。これは色々なサイトで目にするうわさですね。

その③3Dカメラ
これは、本当に需要があるのでしょうか。Nintendo 3DSで同僚がお子様の写真を取って喜んでいましたが、3D写真って送っても相手の人が対応していないと見れないんですよね。

どちらにしても次のiPhoneは、iPhone4Sとは違ったデザインになるようですね。アップルファンの方は、待ち遠しいのでしょうね。私もiPhoneはデザインもきれいだし、カメラもとても良いと思っていますよ。iPodをお持ちでない方は、是非iPhoneをご検討されたらいいのではとも思います。iPodを既にお持ちの方は、高い買い物をしてわざわざiPhoneに変えなくても。。。と思ってしまいます。個人的意見ですので、アップルファンの方、怒らないでくださいねー。私はアンドロイドに付いている、Back, Home,などのボタンが使いやすくて好きなだけです。また価格もiPhoneの3分の1ほどですからねー。(ボタンが一つしかないiPhone、それがアップルのコンセプトですよ、と同僚に言われました。Backあると便利なのに。)ちなみに私もマックブックは利用しています。快適です!

吉田店長の写真

監修者
ハナセル店長 吉田

モベルコミュニケーションズ取締役
アメリカ携帯電話業界に20年携わる専門家

小学生の頃に日本を離れた後、海外の大学に進学。海外携帯電話会社に入社し、現在も海外生活を続ける。
2007年、一時帰国の度に感動する日本品質のサービスを米国在住者にお届けしたいという想いから、日本人のためのアメリカ携帯サービス「HanaCell(ハナセル)」を立ち上げる。
コラムでは、一般の方にもわかりやすいアメリカ携帯電話に関する情報や、バイリンガルを活かしたアメリカ生活情報の発信・監修を行っている。

Twitter メディア紹介
アップル携帯機種やデバイス
HanaCell 吉田をフォローする
ハナセル店長の日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました