アップルのカスタマーサービスは、満足度が高いようですね。さすが。

私は本当に良いスタッフに恵まれていると思っています。今回は特に取り上げたいのが、HanaCellの優秀なカスタマーサポートです。自慢をするのは、なんだかいやらしいですが、あるお客様には「日本よりも丁寧なサポート」とご感想をいただきました。誠にありがとうございます!

さて、皆様はアメリカのサービスをどう見ていますか?確かにレストランやショッピングに行くと、日本と同じように店員がかなり面倒を見てくれますよね。リテールのカスタマーサポートは、かなり好印象に思いますが、やはり通信、宅配などの業界は少しレベル落ちますでしょうか。。。?下のチャートは、Consumer Electronics Manufacturer(ですから、一般電気メーカーですかね)のカスタマーサポートのランクになります。
dd8d7c32

Appleはやはりトップ3に、必ずあがってきますね。ある記事のComputerworldのコメントが、印象に残りました。カスタマーサポートとTechnological innovation 技術革新を優先的にフォーカスしているAppleでは、Apple商品ファンベースの拡大と継続が確保されている、とのことです。一方、Dellでは商品の満足度よりも、カスタマーサポートの対応により、新規お客様の取り込みが低下しているとか。

また、ゲーマーとしては、Nintendoがトップに輝いているのを、個人的にうれしく思っています。あまりサポートに電話をするようなことはありませんが、今度かけてみようかな、とも思います。どうしても、「日系だから?!」と勝手な先入観で物事考えてしまうのが良くないです。

みなさまの様々なアメリカでのサポート体験、お聞かせいただけるとうれしく思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました