Apple Payの新しい機能

こんにちは、店長の姉です!

前にApple Payについてアップさせていただいたことがありましたが、つい最近、Apple Payを利用して友達同士でお金を払ったりすることができるようになったそうです!

すでにApple Payをご利用の方はiMessageでアプリのアイコンをクリック。そしてApple Payを探してクリック。その次に金額を記入し、確認をしたら送信し、完了です!

今までもスマートフォンのアプリを利用して友達にお金を送ることはできましたよね。若い世代の間ではVenmoが一番人気のようです。Venmoしてね、と動詞にも使われています。 Venmoはスマートフォンのアプリからだけでなく、フェースブックやEメールからでも利用できます。そしてGoogle WalletもVenmoと同じような機能ですが、こちらの方は、相手のEメールか電話番号に送るようです。

私は実はどれも使っていないのですが、Paypalのアカウントを持っているので, お金を返す時はPaypalを利用しています。お友達からリクエストが来た場合、Paypalのアカウントを持っていなくても自分のクレジットカードを記入すれば支払うことができます。

私はApple Payが好きで、利用できるところがあれば利用しているので友達同士で、しかもMessageから簡単に送れるとなればどんどん利用して行きたいと思っています!

吉田店長の写真

監修者
ハナセル店長 吉田

モベルコミュニケーションズ取締役
アメリカ携帯電話業界に20年携わる専門家

小学生の頃に日本を離れた後、海外の大学に進学。海外携帯電話会社に入社し、現在も海外生活を続ける。
2007年、一時帰国の度に感動する日本品質のサービスを米国在住者にお届けしたいという想いから、日本人のためのアメリカ携帯サービス「HanaCell(ハナセル)」を立ち上げる。
コラムでは、一般の方にもわかりやすいアメリカ携帯電話に関する情報や、バイリンガルを活かしたアメリカ生活情報の発信・監修を行っている。

Twitter メディア紹介
アップル
店長の姉をフォローする
ハナセル店長の日記

コメント