お寿司って年取るにつれて、おいしくなりますね。

一時帰国の際に必ず食べたいもの、と言えば、日本人だったら「お寿司」を選ぶ人が多いでしょうね。個人的には今までの一時帰国では存在を忘れてしまうくらい、あまり考えていなかったのですが、年を取るにつれて、お寿司をもっと食べたくなってくるように感じます。さっぱりしているからでしょうか。油っぽくないし。

ということで、日本を離れる前に、HanaCell親会社のモベルコミュニケーションズリミテッド日本支店の皆様とお寿司を食べてきました。おなじみにテリーさんとお寿司のショットをどうぞ!ちなみに彼は2人前を一人で食べていました。
テリーさんとお寿司

吉田店長の写真

監修者
ハナセル店長 吉田

モベルコミュニケーションズ取締役
アメリカ携帯電話業界に20年携わる専門家

小学生の頃に日本を離れた後、海外の大学に進学。海外携帯電話会社に入社し、現在も海外生活を続ける。
2007年、一時帰国の度に感動する日本品質のサービスを米国在住者にお届けしたいという想いから、日本人のためのアメリカ携帯サービス「HanaCell(ハナセル)」を立ち上げる。
コラムでは、一般の方にもわかりやすいアメリカ携帯電話に関する情報や、バイリンガルを活かしたアメリカ生活情報の発信・監修を行っている。

Twitter メディア紹介
ハナセルについて
HanaCell 吉田をフォローする
ハナセル店長の日記

コメント