ポケットWiFiが大変便利でした。HanaCellでもレンタルしたいです!

日本滞在中は、自宅とオフィスにWiFiがあるので、差ほどWiFiが無くて不便さを感じませんでした。しかし海外在住のHanaCellのお客様のことを考えると、例えばご実家に戻られてインターネットが無かったりすると不便されるのではと心配してしまいます。日本はやはり海外と通信事情が異なりますので、少しお手間かとは思いますが、有料WiFiスポットなどを事前にお調べいただいて一時帰国されると宜しいかもしれません。

海外より日本でよく目にしたのが、モバイルデータ通信という、ポータブルなWiFiルーターでした。日本では「ポケットWiFi」という名称ですね。これ一台あれば、通勤中や自宅、お出かけの際でも電波が入るので大変便利ですね。自宅で固定電話をつなげていない方に、高い工事費などを払わなくてもインターネットを利用できる手段ができましたね!
ポケットWiFi

商品はいくつかあります。もちろん携帯電話会社は全てこのような商品を提供していて、更にプラスでWiMaxという会社も提供しています。ヨドバシの定員さんのお話によると、DoCoMo>AU>Emobile>Softbank>Wimax という順で利用範囲が狭くなるようです。

しかし、日本ご滞在中の方でご検討の場合はWiMaxのみ12ヶ月での契約が可能。他はどこも2年契約の縛りがあります。解約できなくはないですが、違約金などが発生しますので、ご注意ください。

今まではMiFiという無線通信ではなくて、USBのようなタイプのデータ通信がありました。パソコンに事前にソフトウェアをインストールしなければいけない手間があり、無線タイプはこれが省けるので使いやすくなっています。日本滞在中のお客様にレンタルとして提供できないか、検討しております。早くローンチしたい!

吉田店長の写真

監修者
ハナセル店長 吉田

モベルコミュニケーションズ取締役
アメリカ携帯電話業界に20年携わる専門家

小学生の頃に日本を離れた後、海外の大学に進学。海外携帯電話会社に入社し、現在も海外生活を続ける。
2007年、一時帰国の度に感動する日本品質のサービスを米国在住者にお届けしたいという想いから、日本人のためのアメリカ携帯サービス「HanaCell(ハナセル)」を立ち上げる。
コラムでは、一般の方にもわかりやすいアメリカ携帯電話に関する情報や、バイリンガルを活かしたアメリカ生活情報の発信・監修を行っている。

Twitter メディア紹介
携帯電話の利用について
HanaCell 吉田をフォローする
ハナセル店長の日記

コメント

  1. apple2x より:

    virgin mobile のモバイルルータを所有していますが、荷物が増えるのと、充電などの管理が2重になって面倒などの理由で、持ち歩くことが少なくなり、最近は使わなくなってしまいました。他社がやっているような、データ専用で定額使い切りの sim を出してもらえないでしょうか?

    • HanaCell 吉田 より:

      ご投稿ありがとうございます。
      モバイルルータは確かに電池が長持ちしないなどの欠点はございます。
      ルータの充電器とパソコンにつなげてご利用いただけるようなUSBケーブルをご利用いただければ、パソコンでのご利用の際には便利にご利用いただけるかと思います。

      現状では、日本でのポケットWiFi提供を検討しており、
      この場合はデータ専用定額の端末を含めてご提供いたします。
      アメリカでご利用いただけるモバイルルーターは、ご提供予定が未定です。
      今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました