日本は無料WiFiスポットは少ないですが、セブンスポットは無料です!

日本のWiFiスポットについて少し書き込みをしておりますが、その続きを書き込みたいと思います。というのも、かなり色々なWiFiスポットが混在はしているのですが、会社によって申請方法などが異なると言う点が、海外とは違って厄介です。日本ではWiFiと言わず、公衆無線LANサービス と言わないと少しわかりずらいかもしれません。

MZONEのロゴ先日取りあげたBBモバイルは、Softbank社が提供する公衆無線LANサービスとなりますが、DoCoMoが提供する公衆無線LANサービスをMZONEといいます。ドコモと契約されていない方は、最寄りのドコモショップなど窓口からお申込みいただけます。ご契約者のお名前と現住所などが確認できる本人確認書類の原本をお持ちください。

セブンスポットのロゴ後お勧めかと思うのが、無料WiFi「セブンスポット」です。セブンイレブンや、イトーヨーカドー、デニーズなどで利用が可能です。デニーズ以外は利用が少し難しいように思いますが、お店にカフェなどがあれば、そこで利用できるというイメージでしょうか。

早速デニーズでパフェを食べながら、トライしてみました。WiFiネットワーク名は、「7SPOT」パスワードなしで接続可能。体感速度はGOODでした。大通りに面しているデニーズが多いかと思いますが、少し遠くまで足を運んでいただければ、無料WiFiが待っています!

吉田店長の写真

監修者
ハナセル店長 吉田

モベルコミュニケーションズ取締役
アメリカ携帯電話業界に20年携わる専門家

小学生の頃に日本を離れた後、海外の大学に進学。海外携帯電話会社に入社し、現在も海外生活を続ける。
2007年、一時帰国の度に感動する日本品質のサービスを米国在住者にお届けしたいという想いから、日本人のためのアメリカ携帯サービス「HanaCell(ハナセル)」を立ち上げる。
コラムでは、一般の方にもわかりやすいアメリカ携帯電話に関する情報や、バイリンガルを活かしたアメリカ生活情報の発信・監修を行っている。

Twitter メディア紹介
携帯電話の利用について
HanaCell 吉田をフォローする
ハナセル店長の日記

コメント

  1. RockyMountainOyster より:

    パフェはいくらだったのでしょうか?

    • HanaCell 吉田 より:

      ご連絡ありがとうございます。
      7スポット、確かに無料ですが、デニーズで利用するにはドリンクやお食事の料金が発生してしまいますね。
      失礼いたしました。
      パフェは、ミニパフェだったので、390円でした。

    • BigSkyCountry より:

      RockyMountainOyster様
      横からまことに申し訳ありません。ハンドル名からしてもしかしたらモンタナ在住でしょうか。日本ももっとWifiの場所が広がってくれるといいですね。
      横レス失礼しました。

  2. 浜松なデニーズ より:

    デニーズにきましたが、wi-fi繋がらないと言うか
    ありませんって言われました。