有料公衆無線LAN、今のところお勧めはワイヤ アンド ワイヤレス さんでしょうか。

そろそろ日本滞在も終わりに近づいてきました。一時帰国はいつも慌しく過ぎていきます。結局日本の友人や家族と飲んで、食べてを頻繁に予定しました。体重、間違いなく増えてます。

さて、やはり公衆無線LANのお勧めは7SPOTですね。セブンイレブンの近くの喫茶店などで電波拾ったりしました。また今日はワイヤ アンド ワイヤレス さんの無線LANを利用してみました。海外のWiFiのようにブラウザにログインして、数時間などの期間限定でアクセスを購入することができます。

SSIDは、「Wi2premium」または「Wi2premium_club」で、前方に接続して、ブラウザを開くと、次のような画面が表示されます。Defaultは英語ですが、右上に日本語を選択できます。
Wi2 300

この画面から、Loginではなく、Sign Upを選択すると、次のうちからアクセス期間を選択できます。その下に入力画面が表示されるので、記入欄を埋めてください。
Wi2 300

クレジットカード支払いとなり、入力をしたら直ぐに利用できます。また、この会社、何がすごいって3つの違う有料WIFIのプロバイダーで利用できるんです。昨日ご紹介した「BBもモバイルポイント」、「UQ_Wi-Fi」、そして、「Wi2premium」または「Wi2」のSSIDに対するログイン情報をもらえます。Wi2以外のSSIDは使っていませんが、全ての利用手続きが一括で終わるってすばらしい!

吉田店長の写真

監修者
ハナセル店長 吉田

モベルコミュニケーションズ取締役
アメリカ携帯電話業界に20年携わる専門家

小学生の頃に日本を離れた後、海外の大学に進学。海外携帯電話会社に入社し、現在も海外生活を続ける。
2007年、一時帰国の度に感動する日本品質のサービスを米国在住者にお届けしたいという想いから、日本人のためのアメリカ携帯サービス「HanaCell(ハナセル)」を立ち上げる。
コラムでは、一般の方にもわかりやすいアメリカ携帯電話に関する情報や、バイリンガルを活かしたアメリカ生活情報の発信・監修を行っている。

Twitter メディア紹介
携帯電話の利用について
HanaCell 吉田をフォローする
ハナセル店長の日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました