エラーメッセージについて

今日は携帯電話に表示される、いくつかのエラーメッセージについて説明させてもらいたいと思います。

「Emergency Calls Only」または「No Service」
電波が拾えていません。

【まだ一度も携帯電話をご利用いただけていないお客様】
今までに一度も携帯電話をご利用いただけていない場合は、SIMカードが正しく装着されているかご確認ください。(SIMカードは、角が一つだけかけています。この角が携帯電話本体に装着するスロットに正しくはまっているかをお確かめください。また、SIMカードの一面に金属の部分があります。携帯電話にもよりますが、ほとんどの場合、この部分が携帯電話本体に触るように、下に向けて装着してください。)

【携帯電話をご利用いただけていたお客様で突然エラーメッセージが表示されている場合】
電源を入れなおしてみてください。

電波を手動で拾うよう、本体から次の操作を試してください。基本的にはSettings(設定)の中のMobile Network(モバイルネットワーク)のNetwork operators(ネットワークオペレーター)または、Manual Searchなどがこの操作方法です。検索してネットワークが表示された場合、アメリカSIMカードご利用でしたら、AT&Tをお選びください。

今まで利用できていた場所で、突然電波が入らなくなるようなこともあります。少し時間を置くか、移動してお試しください。

改善されない場合は、HanaCellまでご連絡くださいね。

「Insert SIM」
SIMカードが認識されていません。もう一度、SIMカードが正しく装着されているか確認くださいね。

「SIM registration failed」
SIMカードに番号が登録されていない可能性があります。回線が一時停止されている可能性もあります。また、ナンバーポータビリティのお客様の場合は、移行が終わるまでこのように表示されますので、ご了承ください。HanaCellまでお問い合わせください。

「PUK code required」
SIMカードに付随するPINコードを3回間違えて入力された場合、PUKコードが必要になります。PUKコードを10回間違えて入力すると、SIMカードが利用できなくなりますので、ご注意ください。「SIM Rejected」と表示されたら、SIMカードがご利用いただけなくなった状態です。HanaCellまでお問い合わせください。

吉田店長の写真

監修者
ハナセル店長 吉田

モベルコミュニケーションズ取締役
アメリカ携帯電話業界に20年携わる専門家

小学生の頃に日本を離れた後、海外の大学に進学。海外携帯電話会社に入社し、現在も海外生活を続ける。
2007年、一時帰国の度に感動する日本品質のサービスを米国在住者にお届けしたいという想いから、日本人のためのアメリカ携帯サービス「HanaCell(ハナセル)」を立ち上げる。
コラムでは、一般の方にもわかりやすいアメリカ携帯電話に関する情報や、バイリンガルを活かしたアメリカ生活情報の発信・監修を行っている。

Twitter メディア紹介
携帯電話の利用について
HanaCell 吉田をフォローする
ハナセル店長の日記

コメント

  1. sa より:

    日本からレンタルしてきた携帯電話が、急に電話ができなくなって困ったのですか、電源を入れ直したら直りました。とても助かりました!

    • HanaCell 吉田 より:

      コメント、ありがとうございます。
      お役に立てて、うれしく思っています。
      パソコンでもそうですが、リブート・リスタートすることにより、問題が解決することが多いですね。