アメリカ携帯電話 初心者のための基礎講座

アメリカのSIMに入れ替えて、LINEを使う方法

渡米する際、日本で使っていたスマホにアメリカのSIMカードを入れて使う方もいらっしゃいますよね。

ハナセルはアメリカSIMを販売していますが、
「SIMカードを入れ替えた場合、LINEはそのまま使えますか?」
というご質問をよくいただきます。

LINEとアメリカSIM

(ちなみに、ハナセルのアメリカSIMは、送料無料で日本で手に入ります!
まだアメリカのSIMを購入していない方は、ぜひご検討くださいね。)

今回は、SIMを差し替えた場合のLINEの使い方をご紹介します。

なお、スマホごと新しく買い替える場合は、こちらをご覧ください。
→LINEアカウントの引き継ぎ(スマホを変更する場合)

SIMを入れ替えても、LINEはそのまま使えます

スマホのSIMカードを、日本のSIMからアメリカのSIMに差し替えても、そのままLINEが使えます
特にこれといった設定は必要ありません。

日本の携帯を解約する場合は、LINEの電話番号を変更しよう

アメリカに移住・長期滞在する場合は、日本の携帯電話は解約しますよね。

日本の電話番号を解約する場合は、LINEに登録してある携帯電話番号をアメリカの電話番号に変更しましょう。

解約した携帯電話番号はリサイクルされ、しばらくすると別の人が利用します。しかし、1つの携帯電話番号に対し、1つのLINEアカウントしか作ることができません。
解約した番号のままにしておくと、次にその携帯電話番号を使う人がLINEに登録した時に、あなたのLINEアカウントがリセットされてしまうことがあります。

アメリカの電話番号に変更すると、LINEのスタンプショップがアメリカのものになります。
日本のスタンプショップと違い、企業の無料スタンプが少ないです・・・。その分、英語のスタンプが充実しています。

LINEの電話番号をアメリカの番号に変更する方法

今現在(2018年2月)、LINEに登録してある電話番号を別の国の番号に変更するには、LINEを再インストールする必要があります。
今後のアップデートで国も変更できるようになるといいですね。

以下はLINEの再インストール方法です。
再インストールしても、購入したスタンプは引き続き使えます!

LINEを最新バージョンにアップデートしてから行うことをお勧めします。

1. ログイン情報を確認
ログインに必要なメールアドレスとパスワードを確認しておきましょう。
メールアドレスは、LINEの「設定」→「アカウント」から確認できます。
パスワードを忘れた場合は、LINEの「設定」→「アカウント」→「パスワード」で変更しておきましょう。
また、Facebookと連携しておけば、Facebookのログイン情報でLINEにもログインできるようになります。

2. トーク履歴をバックアップ
LINEアカウントの引き継ぎ(スマホを変更する場合)
↑こちらの記事のSTEP1と同じ手順です。

3. LINEアプリを削除する

4. LINEアプリをもう一度インストールする

5. LINEにログイン&アメリカの電話番号を登録
ログイン後、手順に従って、アメリカの電話番号を登録します。

6. トーク履歴を復元
iPhoneの場合は、5の後でトーク履歴の復元画面が表示されるので、「トーク履歴をバックアップから復元」をタップします。

Androidの場合は、「設定」→「トーク」→「トーク履歴のバックアップ・復元」の順にタップし、「復元する」をタップします。

おまけ:アメリカSIMに入れ替えて、アメリカでもLINEをお得に使おう!

アメリカでLINEを使いたい場合、日本の携帯をそのままの状態で使うと、国際ローミング料金がかかります。ドコモとauの場合は、24時間で980円。ソフトバンクは、iPhoneならアメリカ放題が利用できますが、その他の機種を使っている場合は1日2,980円です。

日本で使っている携帯のSIMロックを解除し、アメリカのSIMカードに入れ替えると、アメリカ現地の携帯プランが利用できるので、アメリカでお得にLINEを利用できます。

ハナセルのアメリカSIMは販売価格がたったの$9。日本へ送料無料でお届けします。アメリカでの連絡手段はLINEだけという方には、データ2GBが付いた月$29プランがおすすめです。

1カ月 $38。(SIM代 $9+月額基本料金 $29)
ドコモとauの利用者なら5日分、ソフトバンクのiPhone以外なら2日分の料金です。

1カ月以上ご利用いただく場合は月額基本料金が日割りになるので、
2カ月目以降は1日約1ドルでご利用いただけます。

アメリカSIMに差し替えるだけで、LINEはそのまま利用できます。

※日本の携帯電話番号を解約する場合だけ、LINEの電話番号をアメリカの番号に変更しましょう

ハナセルは日本語カスタマーサポート付き。
わからないことは日本語でお気軽にご質問ください。

アメリカのSIMカードが日本で手に入る

iPhoneをお使いの方は、詳細はこちらをご覧ください。
→アメリカSIMのiPhone持ち込み条件

Androidをお使いの方は、詳細はこちらをご覧ください。
→アメリカSIMの持ち込み条件