国際電話のかけ方や日本とアメリカの国番号をご紹介

シェアする

国際電話のかけ方を3STEPで解説

アメリカから日本のご家族に国際電話をかける時、日本へ国際電話をかけることになります。
また、アメリカ国外への旅行中は、国際ローミングが行われるからと言っても、国内同様の発信方法では、電話は掛けられません。

国際電話

国際電話のかけ方は複雑なように思われる方もいらっしゃいますが、一度覚えてしまえば、とっても簡単なんです。
下記の流れを参考にしてくださいね。

1-1. 国際電話識別番号を入力

国際電話をかける際には、国ごとに割り当てられた国番号の前に「国際電話識別番号」が必要となります。これは「これから国際電話をかけますよ~」という合図のようなものです。
例えば、あなたがアメリカにいるなら「011」、イギリスなら「00」、日本(※1)でKDDIを経由する場合は「001-010」というようになります。

日本滞在中にKDDIを利用して、アメリカ(888-634-8226)に電話をかける場合

001010(日本国際電話識別番号)1(アメリカ国番号)888-634-8226

※1)マイラインに登録されている場合は、国際電話識別番号は「010」になります。なお、日本の携帯電話から国際電話をかけるには、お客さまがご契約されている携帯電話会社へ別途登録が必要な場合があります。詳細につきましては、国際電話会社および日本の携帯電話会社へお問合せください。

でも、そうなると、海外に行くたびに、その国の「国際電話識別番号」を調べるということになりますよね。それって、考えるだけでも面倒くさい・・・。そこで、便利なのが、携帯電話で「国際電話識別番号」を省略して発信する方法です。携帯電話ではどの国にいても、発信時に「+」(※2)を使うと、それが「国際電話識別番号」とみなされます。

日本滞在中に、アメリカ(888-634-8226)に電話をかける場合

+(携帯の国際電話識別番号)1(アメリカ国番号)888-634-8226

※2)「+」は通常「0」を長押し、もしくは「*」を2回押すことで表示されます。ご不明な方は携帯端末の販売元および製造元にお問合せください。

1-2. 連絡先の国番号をダイヤル

日本の国番号は「81」、アメリカの国番号は「1」です。
その他の国の国番号は、国番号の一覧をご覧ください。

1-3. 市外局番のゼロを抜いた電話番号をダイヤル

「国際電話認識番号」もしくは「+」を入力した後、国番号を入力し、電話番号の一番最初のゼロを抜いた番号をダイヤル。これで国際電話がかけられます。

下記に発信例をいくつか挙げますので、是非参考にしてくださいね。


(1)アメリカから日本の固定電話03-0000-0000にかける場合

81(日本の国番号)相手先番号(最初の「0」を除く)

【+発信方法】+81 3 0000 0000 ←市外局番「03」の「0」を抜いてダイヤルします。
【+発信ができない場合】011 81 3 0000 0000 ←「011」はアメリカの国際電話識別番号


(2)アメリカから日本の携帯電話090-0000-0000にかける場合

81(日本の国番号)相手先番号(最初の「0」を除く)

【+発信方法】+81 90 0000 0000 ←市外局番「090」の「0」を抜いてダイヤルします。
【+発信ができない場合】011 81 90 0000 0000 ←「011」はアメリカの国際電話識別番号


(3)アメリカ国外の滞在先から、アメリカ国内の電話888-634-8226にかける場合

1(アメリカの国番号)相手先番号(最初の「0」を除く)

【+発信方法】+1 888 634 8226
【+発信ができない場合】 例)イギリスの場合 00 1 888 634 8226 ←「00」はイギリスの国際電話識別番号


(4)日本に滞在中、国際ローミングを使って、日本の電話03-0000-0000に連絡をする場合

81(日本の国番号)相手先番号(最初の「0」を除く)

【+発信方法】+81 3 0000 0000


(5)アメリカ国外に滞在中(例:イギリス)、国際ローミングを使って、滞在先の電話(イギリス)0154-342-7876に連絡をする場合

44(イギリスの国番号)相手先番号(最初の「0」を除く)

【+発信方法】+44 154 342 7876
【+発信ができない場合】00 44 154 342 7876 ←「00」はイギリスの国際電話識別番号


最近では、スカイプやLINEなどのインターネットを使った電話も増えていますが、
いざという時にはやっぱり音声通話が便利ですよね。

日本のご家族やお友だちにすぐに電話がかけられるように、
国際電話のダイヤル方法はしっかり把握しておきたいものです。

関連記事:アメリカのスマホ・携帯・SIMカード契約の基礎講座

まとめ:アメリカから日本の国際電話のかけ方

アメリカから日本へ国際電話をかける際は、国内通話とは違い日本の国番号を入れて発信します。
通話料はかかるものの、緊急の時やWi-Fi環境がない時など通常の音声通話が役立つ場面は意外と少なくありません。

記事中でご紹介したように、国際電話の番号は「+国番号-最初の0を抜いた電話番号」の組み合わせで発信します。
固定電話などから+発信ができない場合は、国番号の前に00を追加します。
仕組みさえ覚えてしまえば難しくないので、海外で暮らす予定がある方はご家族と国際電話の方法について共有しておくとよいでしょう。

高くつきがちな国際電話ですが、通話料が安いサービスを利用すれば通話料を抑えることも可能。
アメリカで使える通話料がお得なサービスを以下のおまけ部分からもご紹介しています。

おまけ1:アメリカから日本への国際通話が格安なアメリカ携帯

ハナセルのアメリカ携帯電話プランは、アメリカから日本への国際通話がたったの$0.27/分

また、アメリカ国内から日本への国際SMS(テキスト)が使い放題!
日本の友だちに好きなだけテキストが送れます。
国際SMSを送るには、国際電話と同じ方法で電話番号を入力します。

アメリカ在住またはこれからアメリカに引っ越す予定がある方は、アメリカ携帯ハナセルをぜひご検討ください。渡米前の方には、日本への無料配送も行っています。

お客さまの写真


料金を減らし、安心感も得ることが出来ました
野上 春澄さん(在米2年、$29プラン利用)
ハナセルの前に、アメリカの電話会社のサービスを利用していました。プランの変更、機種変更、これらに伴う相談やトラブル対処を英語でするのが難しく、電話や店舗で確認するたびに違う回答となり、結局プランの変更・機種変更などを諦めていました。ハナセルに移行する際、過去解決できなかった他の電話会社との対応、機種変更等についても具体的なアドバイスを頂き、以前より費用を減らし、安心感を得ることが出来ました。使っている最中に発生するトラブルや疑問も丁寧に教えて頂き、満足しています。

お客さまの写真


WiFi+緊急通話時のみの子供用に
角田 健さん(在米2年半、$9.99プラン利用)
友人から紹介してもらいました。子供用にSIMフリーiPhoneを購入し、プロバイダを選考した際、やはり価格と日本語サポートが魅力で決めました。$9.99というプランは他には無く、WiFi+緊急通話時にしか使用しない子供用のスマートフォンには最適です。

アメリカ携帯ハナセルのプラン

おまけ2:国番号の一覧

日本やアメリカ以外の国に国際電話をかける場合は、以下の国番号をダイヤルしましょう。

国名国番号
アイスランド354
アイルランド353
アゼルバイジャン994
アフガニスタン93
アメリカ1
アラブ首長国連邦971
アルジェリア213
アルゼンチン54
アルバニア355
アルメニア374
アンゴラ244
アンティグア・バーブーダ1-268
アンドラ376
イエメン967
イギリス44
イスラエル972
イタリア39
イラク964
イラン98
インド91
インドネシア62
ウガンダ256
ウクライナ380
ウズベキスタン998
ウルグアイ598
エクアドル593
エジプト20
エストニア372
エチオピア251
エリトリア291
エルサルバドル503
オーストラリア61
オーストリア43
オマーン968
オランダ31
オランダ領アンティル599
ガーナ233
カーボベルデ238
ガーンジー44
ガイアナ592
カザフスタン7
カタール974
カナダ1
カナリア諸島34
ガボン241
カメルーン237
韓国82
ガンビア220
カンボジア855
ギニア224
ギニアビサウ245
キプロス357
キューバ53
ギリシャ30
キリバス686
キルギス996
グアテマラ502
グアドループ島590
グアム1-671
クウェート965
グリーンランド299
グルジア995
グレナダ1-473
クロアチア385
ケイマン諸島1-345
ケニア254
コートジボアール225
コスタリカ506
コソボ381
コモロ269
コロンビア57
コンゴ共和国242
コンゴ民主共和国243
サイパン1-670
サウジアラビア966
サモア685
サントメ・プリンシペ239
ザンビア260
シエラレオネ232
ジブチ253
ジブラルタル350
ジャージー44
ジャマイカ1-876
シリア963
シンガポール65
ジンバブウェ263
スイス41
スウェーデン46
スーダン249
スペイン34
スリナム597
スリランカ94
スロバキア421
スロベニア386
スワジランド268
セイシェル248
赤道ギニア240
セネガル221
セルビア381
セントクリストファー・ネービス1-869
セントルシア1-758
ソマリア252
ソロモン677
タイ66
台湾886
タジキスタン992
タンザニア255
チェコ420
チャド235
中央アフリカ236
中国86
チュニジア216
チリ56
ツバル688
デンマーク45
ドイツ49
トーゴ228
ドミニカ1-767
ドミニカ共和国1-809
トリニダード・トバゴ1-868
トルクメニスタン993
トルコ90
トンガ676
ナイジェリア234
ナウル674
ナミビア264
ニカラグア505
ニジェール227
日本81
ニュージーランド64
ネパール977
ノルウェー47
バーレーン973
ハイチ509
パキスタン92
パナマ507
バヌアツ678
バハマ1-242
パプアニューギニア675
バミューダ諸島1-441
パラオ680
パラグアイ595
バルバドス1-246
パレスチナ961
ハンガリー36
バングラデシュ880
東ティモール670
フィジー679
フィリピン63
フィンランド358
ブータン975
フェロー諸島298
仏領ポリネシア689
ブラジル55
フランス33
ブルガリア359
ブルキナファソ226
ブルネイ673
ブルンジ257
ベトナム84
ベナン229
ベネズエラ58
ベラルーシ375
ベリーズ501
ペルー51
ベルギー32
ポーランド48
ボスニア・ヘルツェゴビナ387
ボツワナ267
ボリビア591
ポルトガル351
香港852
ホンジュラス504
マーシャル692
マカオ853
マケドニア389
マダガスカル261
マラウィ265
マリ223
マルタ356
マレーシア60
マン島44
ミクロネシア691
南アフリカ27
ミャンマー95
メキシコ52
モーリシャス230
モーリタニア222
モザンビーク258
モナコ377
モルジブ960
モルドバ373
モロッコ212
モンゴル976
モンテネグロ381
ヨルダン962
ラオス856
ラトビア371
リトアニア370
リビア218
リヒテンシュタイン423
リベリア231
ルーマニア40
ルクセンブルグ352
ルワンダ250
レソト266
レバノン961
レユニオン262
ロシア7

アメリカ携帯ハナセルが運営する「アメリカ新生活・移住ブログ」では、本記事のように、アメリカでの生活や旅行で困ったときの解決方法や、アメリカに行く前に知っておきたい知識など、アメリカで役立つ様々な情報を発信しています。

本記事がお役に立ちましたら、ぜひ
#アメリカsimハナセル
#アメリカ携帯ハナセル

をつけて、Twitterでシェアしてくださいね。

吉田店長の写真

監修者
ハナセル店長 吉田

モベルコミュニケーションズ取締役
アメリカ携帯電話業界に20年携わる専門家

小学生の頃に日本を離れた後、海外の大学に進学。海外携帯電話会社に入社し、現在も海外生活を続ける。
2007年、一時帰国の度に感動する日本品質のサービスを米国在住者にお届けしたいという想いから、日本人のためのアメリカ携帯サービス「HanaCell(ハナセル)」を立ち上げる。
コラムでは、一般の方にもわかりやすいアメリカ携帯電話に関する情報や、バイリンガルを活かしたアメリカ生活情報の発信・監修を行っている。

Twitter メディア紹介 コンテンツ制作ポリシー
この記事のタイトルとURLをコピーする

シェアする

フォローする