アメリカ情報を手に入れるなら、このサイトがおススメ!

シェアする

こんにちは! アメリカ携帯電話ハナセルのユキです。

私が海外生活を始めたのは、今から3年前。2008年のことです。
当時も今と同じくらいインターネットが普及していたので、日本出国前は海外生活に関するウェブサイトや現地に住む人のブログを熟読するなどして情報収集を行っていました。社会人になってから10年ほど海外旅行をしていなかったのに、いきなり海外生活ですからね・・・。不安もありましたが、情報収集を徹底的に行うことで、スムーズに新生活をスタートできた気がします。

さて、今回はアメリカ在住のハナセルのユーザさんに、アメリカでの生活、娯楽、旅行などアメリカに関する情報を収集する際、利用しているウェブサイトTOP3を質問してみました!
在米中の皆さんは普段、どのようなサイトをチェックしているのでしょうか?


アメリカ携帯電話ハナセル吉田公美さん
カリフォルニア州在住
在住1年8カ月

1.TAEKOのLAへいこう!

カリフォルニア州、オレンジカウンティにお住まいの、TAEKOさんのLosAngeles情報満載のHPです。私がLosAngelesに留学する歳に、留学アドバイザーとして、大変お世話になりました。 こちらのHPは、特に、LosAngelesとOCの、TAEKOさんの体験レポートが魅力ですね。
★ウエブサイトはコチラ→ http://www.lataeko.com/

2.びびなび Los Angeles

LA在住の日本人のためのHPです。日本人同士でのコミュニティや、個人売買、家探し等、私も沢山お世話になっております。
★ウェブサイトはコチラ→ http://losangeles.vivinavi.com/JA/

※びびなびはサンディエゴ、ニューヨーク、サンフランシスコ、ハワイ版もあります。さまざまな情報が掲載されているので、これらの地域に移住される方は要チェック!(ユキ)


アメリカ携帯電話ハナセルハナセルライターaya
カリフォルニア州在住
在住3年

1.Googleや個人のブログ

何よりもこれが一番の情報源です。Googleに気になる単語を入力し、検索!!そうするとビックリすぐらいの情報があります。特に私がよく見るのは一般の方が書いているブログ。これが、ガイドブックよりも詳しく、そして率直な意見が書かれているのでいつも参考にしています。

2.アメリカ生活101

アメリカ生活を始めるた頃、生活してみてアレはどうやったけ!?って言う時に見ています。サイト自体が凄く簡潔にまとめられていて、わかりやすいと思います。長い文章を読むのって結構疲れてしますので・・・。
★ウェブサイトはコチラ→ http://www.xn--ccks5nkbz150dj5j.net/

3.mixi

コミュニティーを参考にしています。ハワイ旅行を計画した時は、ハワイのコミュニティーで情報をたくさん得ました。個人のブログと同じように、生の声が聞けるので、参考になります。ただ、読むだけではなく質問を書き込む事で、実際に経験した事やアドバイスを聞ける事もできます。
★ウェブサイトはコチラ→ http://www.mixi.jp


【地域情報を手に入れる】

●ALOHA Street(http://www.aloha-street.com/
「(ハワイの)ルームシェアや売ります買いますの情報が一番多く載っていて生活に使えるから」(N.Sさん)

私がよくチェックしている掲示板サイトはMixB(http://nyc.mixb.net/)です。シンプルなサイトなので、見やすさバツグン。海外生活3年目の今でも愛用しています。ニューヨーク、ロス、サンフランシスコ版があります。全州版を作ってほしいですよね!(ユキ)


【天気を調べる】

●intellicast.com(http://www.intellicast.com/
「ハリケーンや豪雨のチェック。 週末などはゴルフやサイクリングの計画を立てるためにレーダーでお天気チェックするため」(C.Sさん)

●AccuWeather.com(http://www.accuweather.com/
「都市名で天気を詳細に調べられるサイト。時間単位、週間予報などを調べられる」(K.Aさん)

アメリカ国内では時差も発生するので(NYとホノルルは6時間の時差!)、The World Clock(http://www.timeanddate.com/worldclock/)を活用しています。気になる都市をクリックすれば、天気、気温もチェックできます。(ユキ)


【日常生活お役立ち】

●hulu(http://www.hulu.com/
「有名な番組動画サイト。うち、毎日更新されている「Morning after」はアメリカの芸能情報・ゴシップ情報がコンパクトにまとまっていてよくわかる」(T.Oさん)

●Wordsmyth(http://www.wordsmyth.net/
「まだ英語が十分にできないのでVocaburalyをこれで調べています。自分の利益となりSentenceも出てくるのでPresentationなどで大助かりです!」(Y.Nさん)

●Voice of America(http://www.voanews.com/
「英語の勉強に利用しています。アメリカ人と会話するにあたって、時事ネタも必要なので、聞けるときに聞くように心がけています(R.Fさん)」

日常生活に役立つ情報といえば、世界2大SNSサイト(←独断)のtwitterやFacebookを重宝しています。「最近はfacebook上でクーポンを出しているお店もあるので、「ただの情報収集」以上の効果があると思う(N.Iさん)」という口コミもあるだけに、気になるお店は「イイネ!」連発中です。(ユキ)


【バケーションを楽しむ】

●priceline(http://www.priceline.com/
「アメリカ人から勧められたサイト。expediaよりも少しローカル情報が多く、安いものを探せることもある」(K.Hさん)

●travelocity(http://www.travelocity.com/
「Expediaよりホテルの数は少ないが、より詳細検索ができる。キッチンがついている部屋とか」(Y.Yさん)

●kayak(http://www.kayak.com/
「旅行をする時に、飛行機の最安値を、複数のサイトを比較する形で、一発で検索できます。便利」(K.Yさん)

●Livenation(http://www.livenation.com/
「アメリカでのコンサート予定を調べて、見たいライブに合わせて旅行日程を組む!」(K.Aさん)

バケーションのたびに旅行を計画している私は、エクスペディアやBooking.comで価格調査を行い、観光ポイントやレストランについてはトリップアドバイザーで評価の高い所に狙いをつけて訪問しています。口コミ好きなので、自ら投稿し楽しんでいます♪(ユキ)


【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

さて、私は今回のアンケートで手に入れた情報をもとに、お昼休み中に格安旅行を計画しようと思います♪

シェアする

フォローする