「iPhone」タグアーカイブ

SIMが無効です(iPhone)エラー

ハナセルのSIMカードをiPhoneに装着して「SIMが無効です」と表示された場合、
iPhoneにSIMロックがかかっています。

SIMロックがかかっているとハナセルのSIMカードを認識できず、お電話のご利用ができません。
SIMロック解除の方法については、販売元や使っていた通信業者にお問い合わせください

 

なお、SIMロック解除がされたiPhoneでもまれに「Invalid SIM/不正なSIMです」と表示されることがあります。
詳細はこちらをご覧ください

SIMロックとは、特定の通信事業者のSIMカードしか使えないよう、機種本体にロックがかかっている状態です。これが解除されている必要があります。特定の通信業者で購入した携帯電話機には、一般的にSIMロックがかかっています。

 

アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル)

モバイルデータ通信ができない (iPhone)

iPhoneでハナセルのアメリカSIMカードをご利用になる際のトラブル対処法です。

データ通信の設定をしても、データ通信に接続できない場合は、下記をご確認ください。

  1. SIMカードを携帯電話機から取り出し、金属部分をやわらかい布でふいて汚れをとってください
    金属部分に汚れが付着すると正しく動作しないことがあります

  2. 電話機が「機内モード」になっていませんか?
    「機内モード」の場合、データ通信はご利用できません 例:「設定」>「機内モード」 からオフにしてください

  3. アメリカ以外の国でご利用の場合は、4G/LTE優先をオフ、データローミングをオンにしてご利用ください

  4. APNの設定をご確認ください
    「設定」>「モバイルデータ通信」>「モバイルデータ通信ネットワーク」へ進み 、 アクセスポイント名(APN)に次のどちらかが記入されていることをご確認ください fast.t-mobile.com  または epc.t-mobile.com※[モバイルデータ通信ネットワーク]の選択がないこともあります。その場合は、下記のご確認をお願いいたします。「設定」>「モバイルデータ通信」>「モバイルデータ通信」をオン「設定」>「モバイルデータ通信」>「3Gをオンにする」をオン上記の確認後、ブラウザを開きインターネットに接続できるかをご確認ください

  5. もし、ネットに接続されない場合は、一度プロファイルを削除して 別のプロファイルをインストールしてお試しください。「設定」>「モバイルデータ通信」>「モバイルデータ通信ネットワーク」からAPNを削除し、別のAPNプロファイルをインストールします。※端末によってはAPNが確認できないものがあります。その場合は、プロファイル自体を削除して再度インストールします。

APNにfast.t-mobile.com が入っていた場合
hanacell.com/ust2にアクセスしてプロファイルをインストールします。
APN名:epc.t-mobile.com MCC:310 MCN260 その他は未設定

APNにepc.t-mobile.com が入っていた場合
hanacell.com/ustにアクセスしてプロファイルをインストールします。
APN名:fast.t-mobile.com MCC:310 MCN260 その他は未設定

上記2つのAPNでも接続できない場合はハイフンをとったAPNでもお試しください。

hanacell.com/ust3にアクセスしてプロファイルをインストールします。
APN名:fast.tmobile.com MCC:310 MCN260 その他は未設定

hanacell.com/ust4にアクセスしてプロファイルをインストールします。
APN名:epc.tmobile.com MCC:310 MCN260 その他は未設定

※米国ではどちらのプロファイルでも接続可能
※米国内でもT-Mobileのパートナー会社のエリアではデータローミングをオンにしないと接続できません。
※米国外では「データローミング」は必ずオンに。fast.t-mobile.comでは接続できないこともあります。
※データローミングをオンにすることでローミングの追加料金はかかりません。

アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル)

iPhoneが圏外になる!

iPhoneが圏外のままでご利用いただけない場合は、以下の操作を上からお試しください。

1.SIMカードを取り出し入れ替えをして電源の入れ直しをする

2. iPhoneのキャリア設定をお試しください

3. キャリア設定のアップデートがないか確認する。
アップルのサイトで操作方法がご確認いただけます。

4.ネットワーク設定をリセットする
「設定」>「一般」>「リセット」>「ネットワーク設定をリセット」の順に選択します。

このメニューが見えない場合は、
「設定」>「モバイルデータ通信」>「通信のオプション」>「モバイルデータ通信ネットワーク」から、一番下にある「設定をリセット」を選択します。

※上記を試してもまだ圏外になる場合は、ご利用のエリアの電波状況によるものかもしれません。
ハナセルカスタマーサポートまでご利用の場所の住所とエラーの詳細をご連絡ください。

アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル)

モバイルデータ通信ができない(iPhone)

※iPhoneでハナセルのジャパンSIMカードをご利用になる際のトラブル対処法です

 

  1. SIMカードを携帯電話機から取り出し、金属部分をやわらかい布でふいて汚れをとってください
    金属部分に汚れが付着すると正しく動作しないことがあります

  2. 電話機が「機内モード」になっていませんか?
    「機内モード」の場合、データ通信はご利用できません
    例:「設定」>「機内モード」 からオフにしてください

  3. モバイルデータ通信がオンになっていますか?
    設定>モバイルデータ通信>をオンにします

  4. APNを一度削除します
    設定>モバイルデータ通信>通信のオプション>モバイルデータ通信ネットワークからAPNを削除
    または、
    設定>一般のプロファイルより既に入っているAPNを削除

  5. iPhoneの電源を完全に切って入れ直します
    電源ボタンを長く押し、「電源を切る」をタップし完全に電源を落とし、再度電源を入れます
    これによりジャパンSIMカードのAPNが自動で入ります

上記をお試しいただきましたらデータ通信をお試しください
まだご利用に問題がある場合は、お手数ですがカスタマーサポートまでエラーの詳細をご連絡ください

アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル)

モバイルデータ通信の初期設定(iPhone)

当ページでは、iPhoneでハナセルのアメリカSIMカードをご利用いただく場合のモバイルデータ通信の初期設定方法をご案内いたします。
→ジャパンSIMカードのサポート情報はこちら

iPhoneをインターネットに接続するには、WiFiとモバイルデータ通信の2種類の方法があります。
$29プラン以上のお客様はデータ通信使い放題でご利用いただけます。

※$9.99プランのお客様へ

データ通信は使い放題ではありません。発生したデータ量に応じて課金されますので、データをご利用にならない時はモバイルデータ通信設定を必ずオフにしてください。設定がオンのままでは高額な料金が発生します。発生したデータ通信料金はお客様の負担となりますのでご注意ください

モバイルデータ通信の設定
携帯電話回線を使って、インターネットに接続するには、APNプロファイルの設定が必要です。
※iPhoneのモデルによっては設定しなくてもモバイルデータ通信に接続できます。
「設定」→「モバイルデータ通信」→「モバイルデータ通信」をオンにし、ブラウザを立ち上げデータ通信に接続しているかをご確認ください。
※接続しない場合は、APNプロファイルの設定が必要です

APNプロファイルの設定方法

1.モバイルデータ通信をオフにし、Wifiに接続します

2.Safariを開き、hanacell.com/ustにアクセスします
プロファイル画面が開くので、「インストール」をクリックします
※米国外で利用する場合は、さらに「データローミング」もオンにします

<プロファイルの詳細>
Name:Name: T-MOBILE
APN: fast.t-mobile.com  
MCC: 310  MNC: 260  その他は未設定

3.Wifiをオフにし、モバイルデータ通信をオンにして接続します

上記の設定をしても繋がらない場合は、「モバイルデータ通信ができない」をご覧ください。

アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル)