ジョージア州 ~アメリカ50州大解剖~

シェアする

ジョージア州

アメリカ合衆国にある50の州をそれぞれ紹介するアメリカ50州大解剖シリーズ。今回はジョージア州を紹介します。

ジョージア州について

州都:アトランタ
地域:南部
最大都市:アトランタ
人口:10,711,908人(2020年)
愛称:Peach State

ジョージア州の地理

ジョージア州は北側はノースカロライナ、テネシー州に面し、西はアラバマ、南はフロリダ州に接し、東は大西洋にも面している。

州の北部はアパラチア山脈の一部がかかり、南部は広大な平原になっている。19世紀にアパラチア山脈の北端である北ジョージア山脈でゴールドラッシュが起こったことがある。

地域によってはガラガラヘビ、マムシ、ワニなど南部に生息する野生動物も。海沿いではホエールウォッチング、イルカも見ることができる。

ジョージア州の気候

ほとんどの地域では一年を通して温暖。大西洋からハリケーンが到達・通過することもある。

夏場は湿度が高く最高気温は32度前後のことが多い。冬場は乾燥しており、氷点下になることは稀である。

ジョージア州の人口構成

ジョージア州はテキサスと並び今アメリカで最も勢いのある州の一つ。人口増加が目覚ましく、2020年現在全米で8番目に人口が多い。

現在は白人約56%、黒人約31%、ヒスパニック約9%、アジア人約3%。元々奴隷であった黒人が半数の人口を占めていたが、20世紀に北部で工業が盛んになったことで大多数の黒人が州から出て行った過去がある。

ジョージア州の州都

ジョージア州の州都はアトランタ。人口が50万人近い大都市。アトランタにはワールド・オブ・コカ・コーラ、CNNセンター、センテニアル・オリンピック・パーク、フォックス・シアターなどがある。世界最大規模のハートフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港はデルタ航空の拠点となっている。

中でもマーティン・ルーサー・キングジュニアの生誕地で、公民権運動に関連したスポットが多数ある。国立公民権・人権センタ親国立歴史公園、カーターセンターなどはアメリカの黒人の歴史を語る上で必見。

ダウンタウンにはアメリカで一番大きいジョージア水族館、ピードモント・パークにあるアトランタ・ボタニカルガーデンなど観光スポットも多数。

ジョージア州の名所あれこれ

アトランタから離れると、南西にはプロビデンス・キャニオン州立公園や南東には手付かずの自然と野生の馬が住むカンバーランド島、北部のヘレンにはドイツの移民が作ったドイツ村などが観光名所として人気がある。

バンニング・ミルズやスキダウェイアイランド州立公園では南北戦争の史跡を見学することができる。

まとめ

アメリカ合衆国にある50州の中から、今回はジョージア州をご紹介しました。

アメリカの州一覧と各州の特徴はこちらの記事で解説していますので、各州の特徴をまとめて読みたいという方はぜひご覧になってください。

アメリカ合衆国にある州と各州の特徴を紹介します。アメリカ合衆国には全部で50の州があります。また、首都であるコロンビア特別区(通称ワシントンD.C.)は、どの州にも属していません。全米50州に1特別区を加え、各州の特徴を解説します。

アメリカ携帯ハナセルが運営する「アメリカ新生活・移住ブログ」では、本記事のように、アメリカでの生活や旅行で困ったときの解決方法や、アメリカに行く前に知っておきたい知識など、アメリカで役立つ様々な情報を発信しています。

本記事がお役に立ちましたら、ぜひ
#アメリカsimハナセル
#アメリカ携帯ハナセル

をつけて、Twitterでシェアしてくださいね。

吉田店長の写真

監修者
ハナセル店長 吉田

モベルコミュニケーションズ取締役
アメリカ携帯電話業界に20年携わる専門家

小学生の頃に日本を離れた後、海外の大学に進学。海外携帯電話会社に入社し、現在も海外生活を続ける。
2007年、一時帰国の度に感動する日本品質のサービスを米国在住者にお届けしたいという想いから、日本人のためのアメリカ携帯サービス「HanaCell(ハナセル)」を立ち上げる。
コラムでは、一般の方にもわかりやすいアメリカ携帯電話に関する情報や、バイリンガルを活かしたアメリカ生活情報の発信・監修を行っている。

Twitter メディア紹介 コンテンツ制作ポリシー
この記事のタイトルとURLをコピーする

シェアする

フォローする