日本へ里帰り (小学校体験入学)

もうすぐ夏休みがやってくる。
長い夏休みが・・・。

 

アメリカは地域によって少し差があるけど
息子の学校は
6月中旬~8月下旬までがっつり夏休みです。
日本みたいに宿題が出るわけでもなく。
遊び倒しで子供にとったら最高の夏。

まぁ、共働きの家庭も多いのでそういう場合は
サマーキャンプを利用するわけです。
まぁ、サマーキャンプの話はまた別の機会に。

今年の夏は日本に帰る事に決定。
息子は初めての日本の夏。
私は8年ぶりぐらいの日本の夏です。
娘はもちろん初めて。
暑さに耐えれるやろうか。

日本に里帰りは春か秋にしてたから本当に久しぶりの夏。
本当は今年も秋ぐらいに帰りたかったんやけど
娘がうまれて大きくなる前に両親に会わせたいと思って。

せっかくやから日本はまだ小学校があるので
息子は体験入学という形で入ってもらうことに。

地域&教育委員会&学校の方針(校長先生の考え)でここから先の話は
まったく違うからあくまで参考程度に。
これは息子の小学校の場合。

私の父(息子の祖父)の家から通うので
住んでる学校区の小学校に電話します。
時差があるので注意。
基本的には日本の朝10時頃か夕方4時以降が狙い目かと。

現在海外に住んでいて
日本に里帰りした際に体験入学をしたい事を伝え
担当の先生につないでもらいます。
(息子の小学校では教頭先生です)

日本に里帰りした際に〇週間(だいたいの日程)
小学校に体験入学をさせたいと思っているが受け入れてもらえるのか。

まず最初に聞きましょう。
前例に受け入れのある小学校はすぐに返事があるところもありますが
たいてい校長先生 or 教育委員会などに確認してからの返事になるため
後日連絡する場合が多いかと。
返事をかけなおすと言ってくれるけど、国際電話になるため
改めて日にちを指定してもらってこちらからかけ直す方がスマートかな。

後日かけ直し、教頭先生からOKの返事をもらいました。
実は今回は3年生に体験入学するねんけど、
1年生の時も同じ学校で体験入学していたので
結構話はスムーズやったかな。

毎年夏に日本に帰って入学させてもらってる人は
電話したら、
かかって来る頃だと思ってました。
待ってました。
なんていう返事もあるらしい(笑

日本に帰る2週間前ほどにもう一度連絡して
担任の先生とお話させてもらう約束をしました。
(どの時間帯が都合がいいのか聞いておこう)

その時に準備しておくものを教えてもらいます。
はっきりした日程もこの時に伝えましょう。

前回もそうやったけど実際に通う日の前日に一度学校に伺い
保険の話や書類手続きをします。(息子同伴)
その日の約束もしっかりしておきましょう。

てな感じかな。

前回はきかれへんかったんやけど
アメリカの電話番号とeメールアドレスも聞かれました。
何かあれば連絡くれるらしいです。

この日本への依頼電話。
結構毎回緊張するねんな~。

学校によったら期間が短すぎたら断るところもあるみたいやし。
まぁ大変なのは重々わかってるねんけどな。

夏の体験入学は初めてやけど
体育で水泳の授業があったりと楽しそうだわ。
さー暑い日本の夏。
楽しむぞ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。