iPhoneが圏外になる

iPhoneにジャパンSIMカードを挿入して圏外になる場合は、以下の方法をお試しください。

1.SIMカードを取り出し再度装着して、電源の入れ直しをする。

2. iPhoneのキャリア設定をお試しください。

3. キャリア設定のアップデートがないか確認する。
アップルのサイトで操作方法がご確認いただけます。

4.ネットワーク設定をリセットする
「設定」>「一般」>「リセット」>「ネットワーク設定をリセット」の順に選択します。

このメニューが見えない場合は、
「設定」>「モバイルデータ通信」>「通信のオプション」>「モバイルデータ通信ネットワーク」から、一番下にある「設定をリセット」を選択します。

上記を試しても解決できない場合は、以下の方法をお試しください。

音声通話回線のみ3GまたはLTEをオンにする

【iPhone4もしくは4s】
「設定」>「モバイルデータ通信」>「モバイルデータ通信」をオフに
>「通信のオプション」をタップ>「3Gをオンにする」をオン

【iPhone5以上】  ※iOSによりメニューの表示が異なることがあります
「設定」>「モバイルデータ通信」>「モバイルデータ通信」をオフに
>「通信のオプション」をタップ>「4G/LTEをオンにする」をオン
>次の画面で表示されたオプションから「音声通話のみ」を選択します

この操作により、モバイルデータ通信はオフのまま、音声通話回線の3Gや4G/LTEをオンにできます
iPhoneの左上に表示される電波状況を示す○に色がつき、Softbankと表示されたらご利用をお試しください

※モバイルデータ通信(パケット通信)が本体側で正しくオフに設定されていませんと、WiFiに未接続の場合やWiFiに接続していても、モバイルデータ通信が優先される場合など、気づかないうちにモバイルデータ通信が発生する可能性があります。
同期化やアプリの更新などにより自動的に背景データが発生した場合、データ通信費用はお客さまのご負担となります。ご利用の本体によりオフ設定は異なりますので、正しく設定していただけますよう本体のお買い求め先またはメーカーにて設定方法をお確かめください。

 

アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル)