Moto e7 バックグラウンドデータをオフにする

Moto e7 ではデータ通信の設定のオフだけでは、データ通信を完全に遮断できません。
9.99ドルプランのお客さまでデータ通信の使用を防ぎたい場合は、それぞれのアプリのバックグラウンドデータもオフにする必要があります

ここでは、Moto e7 でのバックグラウンドデータをオフにする方法をご案内します

1.設定から「アプリと通知」をタップ

2.アプリの一覧を表示します
「xx個のアプリをすべて表示」をタップして、表示されたアプリ一覧よりそれぞれのアプリをタップして3以降の操作を行います。
※アプリ個数表示はご利用により異なります。

3.アプリを選択します

ここではカメラのアプリでご案内します
この画面でカメラをタップすると以下のカメラのアプリ情報の画面になります。

「モバイルデータとWifi」をタップします

4.「バックグラウンドデータ」の右のボタンをタップしてオフにします
※緑色がオン、グレーがオフ

5.上記の操作をそれぞれのアプリで行います

データ通信がオフでもバックグラウンドデータがオンのままでは、知らないうちにデータ通信を使い料金が発生します(9.99ドルプランのみ)データ通信を使いたくない場合は、データ通信をオフ、全てのアプリのバックグラウンドデータをオフにしてください
発生したデータ通信料金はお客様のご負担となりますのでご注意ください

 

アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル)