Moto G7 Play バックグラウンドデータをオフにする

Moto G7 Playではデータ通信の設定のオフだけでは、データ通信を完全に遮断できません。
9.99ドルプランのお客さまでデータ通信の使用を防ぎたい場合は、それぞれのアプリのバックグラウンドデータもオフにする必要があります

ここでは、Moto G7 Playでのバックグラウンドデータをオフにする方法をご案内します

1.設定から「アプリと通知」をタップ

2.アプリの一覧が表示されます
それぞれのアプリをタップして3以降の操作を行います

ここではGoogleのアプリでご案内します
この画面でGoogleをタップすると以下のGoogleのアプリ情報の画面になります

3.「データ使用量」をタップします

4.「バックグラウンドデータ」の右のボタンをタップしてオフにします
※緑色がオン、グレーがオフ

5.上記の操作をそれぞれのアプリで行います

データ通信がオフでもバックグラウンドデータがオンのままでは、知らないうちにデータ通信を使い料金が発生します(9.99ドルプランのみ)データ通信を使いたくない場合は、データ通信をオフ、全てのアプリのバックグラウンドデータをオフにしてください
発生したデータ通信料金はお客様のご負担となりますのでご注意ください

 

アメリカ携帯電話HanaCell(ハナセル)