海外で気を付ける事

買い物に行ったときのこと。
ある日本人グループに遭遇した。

 

 

 

 

名前もしらない会ったこともない日本人たち。
おそらく留学生かな。
若い!! (笑

気になったこと。

ものすごい、ものすごい大きな声で話している。
私もすぐ日本語だってわかるぐらい。
歩く人たちが振り返るぐらい。

その人たちに向かって

わー今にらまれたわ(笑
日本人に冷たいわ~。

やってさ。

残念。(涙

それからホストファミリーの文句を大声で話している。
そこまで大きな声で話す必要があるのやろうか?

確かに、ホストファミリーの当たりはずれはあると聞く。
でもな、そんな大きな声で言わんでも。

みんなわからんと思って話してるんやろうな。
でも、私内容すべて把握できちゃったけど。
なんとも悲しい会話でした。
聞きたくなくても聞こえるやんか。

私もよくやる。やってもうてる。
日本語やから大丈夫やろうって。
アメリカやし、日本語わかる人少ないよなって。

これアカン。
忘れたらあかん。誰がどこで聞いてるかわからんから。
日本語を話したらあかんって言うてるんじゃないで。
人に聞かれたらアカンこと、人を不愉快にさせる事は言うたらアカン。
外国にいても日本にいてもどこにいても一緒よ。
どうせ周りわからんし~って思ったらあかん。

意外と日本語わかる人もおるから。

空港で知人を息子と待っていた時のこと。
息子が面白い事をしてたから
あほやな~って話していたら、
どこからどうみても日本を感じさせない女性から
流ちょうな日本語が。
しかも、
あほやな~って大阪弁?って。

思わず日本語やのに聞き直したわ(笑

ちょっと考えた自分。変なこと言うてなかったかな?(恥

私も気を付けないとあかんなと。
本日改めて思ったわ。

人のふり見て我がふり直せ。ではないけど。
ほんまに気を付けなあかんかな。

うん。気を付けるわ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。